ヤザマ内科医院の院長の日記

滋賀県守山市の内科医院の院長日記。内科、消化器の話や開業準備のことなど。

インフルエンザ第一号

おはようございます。

守山市 ヤザマ内科医院 の院長 矢間博貴です

 

当院では

インフルエンザ感染症の第一号を確認しました。

 

これから少しずつ増えていくと思われます。

 

ワクチンは12月に入ってから打ちたい、と思われている方も多いかと思いますが

せっかく打つなら早めに

少なくとも12月中旬くらいまでには

完了してほしいですね。

 

そうでないと

年末年始に流行してしまうと全く意味がないです。

 

とは言え

当院もインフルエンザワクチンは接種制限をかけている立場ですので

強くは言えないので辛いです

 

もし12月に入り流通が安定したら

制限を解消できたら、と淡い期待をもちつつ、

 

みなさん、

まず、手洗い、うがいを頑張ってください。